トップページ

平成3年に東灘区住吉本町で開業、平成15年にKirara住吉の2階に移転し、現在に至っています。平成20年4月から、井出浩先生(元神戸市こども家庭センター児童精神科医、関西学院大学教授)が診療に加わり、小児から老人まで、幅広く精神疾患・神経疾患に対応した治療ができるようになりました。平成27年4月からは植本雅治先生(元神戸市看護大学教授)が火曜日の午前診と隔週の土曜日の午前に児童思春期外来をスタートしました。

また、常にそれぞれの疾病に応じた治療を提供できるように、スタッフ一同こころがけています。

お知らせ

  • 平成29年5月30日サイトを更新しました。
  • 休診・代診のお知らせ

    6月17日(土):淺野先生不在のため、植本先生の代診となります
    6月22日(木):休診
    7月14日(金):午前の診察は休診、午後の診察は植本先生の代診となります
    7月18日(火):午前の診察は植本先生の代診、午後の診察は休診となります
    ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
  • 健康保険について

    受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。
    保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。
    午後6時以降の受付は、診療費がやや高くなります。
  • もの忘れ外来について

    平成29年4月より、もの忘れ外来をスタートします。
    くわしくは【もの忘れ外来について】をご覧ください。